たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

雑感

現在のポートフォリオ(9月21日時点)

最近少し方針を変えたりしましたが、現在のポートフォリオは次のようになっています。 株価の上昇と円安でエイリス・キャピタル(ARCC)がポートフォリオ全体の11% を占めています。配当利回りが9%と極めて高いですが、BDCという特殊な法人の株式ですので、…

サムティ(3244)を全て処分しました

9月18日にライツ・オファリングの実施を発表し、8月29日に増配を発表したにもかかわらずライツにより実質的に減配となることに強い怒りを感じていましたが、パニック売りの中で不当に安く売ってしまうのも癪だと思い、昨日は様子を見ていました。 ライツ発表…

サムティ(3244)がライツ・オファリングを発表しました

本日引け後にサムティ(3244)が「サムティ強靭化計画」という新中期経営計画を発表するとともに、ライツ・オファリング(以下「ライツ」)の実施を発表しました。 このライツは、全株主に対して普通株式1株に対して新株予約権1個を割り当て、新株予約権1個…

株価指数の点検

今日は全体的に株価が持ち直したものの、このところ、日経平均の動きに比べて自分のポートフォリオが相当やられているように感じている方は少なくないのではないでしょうか。そこで、日経平均と普段あまりチェックをしないマザーズ、東証1部小型株の動きを比…

割安成長株投資の状況

割安成長株投資は短期売買となってしまっています。銘柄毎の分析が浅いため、自信をもって握り続けることができず、少し株価が上昇するとすぐに利確してしまっています。相場環境に助けられて結果的にはプラスだったからいいようなものの、こうした取引スタ…

自治体の不毛な競争

本日の日経新聞で「子供の医療費助成拡大」として、全国の自治体が住民獲得のために子供の医療費に対する助成を拡大しているという記事がありました。 各自治体の立場で考えれば、人口が減少していく中、少しでも人口を増やしたいという気持ちは分からなくも…

保有J-REITの状況

僕はポートフォリオの約20%をJ-REITに投資しています。分配金利回りの高いものを選んでいますので、利回りはだいたい6%前後になっています。 J-REITの先行きについては、今後金利が上昇してくと予想されることや、不動産市況がピークを迎えているという話を…

割安高成長株投資について

高配当株投資では、配当利回りの高いものから順にリストアップして、業種や特殊要因などから投資対象に適さないものを除外していくことで、銘柄を選定していました。そのため、大した分析は必要ありませんでしたし、結果として、誰もが知っているような銘柄…

ドミニオン・エナジー(D)を一部売却しました

一向に下げ止まらないことに我慢できず、ドミニオン・エナジー(D)を一部売却しました。一時は持ち直しそうにも見えましたが、米国の金利上昇と原油価格の上昇のダブルパンチで泥沼にはまっています。5月9日の終値は62.67ドルで、僕の持株の含み損率は18%…

現在のポートフォリオ(4月27日時点)

現在のポートフォリオです。 日本株の割安成長株投資はまだ始めたばかりなので、1銘柄当たりの投資額はまだまだ少ないです。まずは試し買いといったレベルですが、より詳しい銘柄分析をして、自信が持てる様になれば買い増していきたいと思います。 日本株(…

初心に戻って

これまで失敗を繰り返しながら、運にも恵まれて運用資産残高が6000万円を超えるところまで増やすことができました。試行錯誤の末に行きついたのが、アセットクラスを分散させてインカムゲイン重視のポートフォリオを組みという手法です。 この場合、追加資金…

最近株価が大きく下げていますが。。。

2016年11月にトランプ氏が大統領選挙に勝利して以来、世界的な株高が続き、ゴルディロックス(適温)経済などという言葉が登場しましたが、今年に入り、2月、3月と株価は大きく下げ、いよいよ宴が終わろうとしているようなムードが漂っています。 発表される…

FXでは全くダメです。。。

最近始めたFXですが、全く成果が出ず、証拠金がジリジリと減ってきて、心が折れそうになっています。株式投資ではインカムゲイン重視の高配当株投資で、比較的長期の視点での投資に行きついた僕ですから、本来FXのような超短期の売買には向いていないのかも…

J-REIT分配金利回りランキング

僕のポートフォリオの中では約4分の1を占めるREITですが、世間一般的にはまだまだマイナーな位置付けのようです。そんなREITですが、分配金利回り6%を超えるものもありますので、ここで2月28日時点のREITの分配金利回りランキングを紹介したいと思います。な…

現在のポートフォリオ(2月27日時点)

最近は売買の頻度が減り、昨年と比べて保有銘柄数も減っていますので、株式投資に関してあまりすることはないのですが、それでも大きな価格変動の中で銘柄を入れ替えたりしてきましたので、ここで現在のポートフォリオを確認しておきたいと思います。なお、…

BitcoinからFXへ

2月に入って、遅ればせながらBitcoinを始めてみましたが、結局1割くらいの利益で止めてしまいました。1ヵ月弱ですが、実際に資金を入れてやってみた感想を書いてみたいと思います。 実際にBitcoinを売買してみて感じたのは、価格の意味が全くわからないとい…

ダイヤモンド・ザイ4月号に登場しました!!

ダイヤモンド・ザイ4月号の「高配当株で1億円を作る!」という特集の中で、僕のコメントを取り上げていただきました。ブログを始めて1年弱で、投資方針もブレまくっている僕ですが、今回は高配当株投資の特集ということで、たまたま僕のブログが編集の方の目…

日本たばこ(2914)が下げ止まりません

日本たばこ(2914)の株価が下げ止まりません。2月6日の引け後に発表された2017年12月期決算を見てそんなに悪くない印象を持っていたのですが、2月6日の終値3,511円から本日の終値3,126円まで4日で11%も下がってしまいました。もちろん市場全体の地合いが悪…

金融所得の課税強化の恐れがあります

最近、金融所得の課税強化に関する記事を目にする機会が増えました。給与所得などの所得税が累進課税であるのに対して、株式の譲渡益や配当にかかる税金は復興特別所得税を含めて一律20.315%というのが金持ち優遇だからこれを是正しようということのようで…

今更ながらBitcoinを始めました

こんな話をするのも恥ずかしいのですが、最近Bitcoinを始めました。完全に流行に乗り遅れているのはわかっているのですが、仮想通貨という、どう考えてもおかしいと思えるものが、これだけ流行していることの意味を知りたくて、ちょっと体験してみたくなりま…

楽しみとしての日本株投資

僕は試行錯誤の結果、インカムゲイン重視でアセットクラスを分散させながら、安定的な運用にシフトしてきました。このうち日本株は約4分の1で、そのほとんどは高配当利回りの誰もが知る大型株ばかりです。唯一の例外は、ウエストHD(1407)くらいです。資…

法人による株式投資のメリット・デメリット

僕は本業の他、副業でコンサルティング業務を行っていますが、その報酬の受け皿として3年程前に合同会社を設立し、そこで株式投資の一部も行っています。実質個人と一体である法人による株式投資のメリット・デメリットはどんなものがあるのか整理してみまし…

働き方改革に対する漠然とした違和感

年齢的には中堅社員の域に達し、古い頭が世の中の変化についていけないのか、最近流行りの「働き方改革」に対して、強い違和感を持ってしまいます。 「働き方改革」は、労働時間の抑制、正規・非正規の格差是正、高齢者就労の促進の3つが柱になっているよう…

最近買いたい日本株がありません・・・

かつては日本株の中で一番の主力株だった夢真HD(2362)も、昨日(1/15)に配当利回りが3%を切ったところで最後に残していたNISA分1,000株を売却しました。その代わりに、先週末に発表した2018年8月期第1四半期決算を受けて大きく株価を下げたウエストHD(1…

さくら総合リート(3473)が強いです

さくら総合リート(3473)の値動きが最近強いです。日本株が年初からの急速な上昇の反動から調整した中、本日は前日比+2.20%で高値を更新しました。東証REIT指数は下落が続いてようやく底打ちしたところですが、当リートは昨年4月を底に、きれいな上昇を続…

現在のポートフォリオ

明けましておめでとうございます。 昨年は試行錯誤を繰り返し、ようやく辿り着いたポートフォリオは次のようになっています。 今年はこの陣容でスタートすることになります。 厳しいマーケット環境の中でも下げにくく、インカムゲインで確実に資産を増やして…

2017年を振り返って

今年は結果的には非常に易しい相場でしたね。日経平均もダウも年始から2割くらい上昇して、余計なことを考えずに持ち続けていればそれなりに資産を増やすことができた一年でした。 僕はというと、インカムゲイン重視の高配当株投資と言いながら、信用取引で…

上場インデックスファンド新興国債券(1566)について今更気付いたこと

上場インデックスファンド新興国債券(1566)は6%近い分配金利回りで、僕のポートフォリオの一角を占めてきましたが、運用会社のマンスリーレポートを見ていて今更ながら気付いたことがありました。 それは、ベンチマークに対してパフォーマンスが悪いこと…

低迷する東証REIT指数

日本株は活況を呈していますが、その陰で低迷しているのがREITです。東証REIT指数は今年に入り1月5日に1,863.91を付けた後、一貫して下げ続け、11月10日には1,605.89を付けました。その後多少回復したとは言え、本日(12/25)も1,666.22に過ぎません。年始か…

給与所得控除がまた減額されます

自民党税調が平成30年度税制改正における所得税改革で、基礎控除を現行の38万円から48万円へ10万円増額一方で、年収によって増加する給与所得控除を、年収が800万円超になると190万円で頭打ちにする方針だと報道されていました。その後、公明…