たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

ウェルネット(2428)の2018年6月期第1四半期決算

ウェルネット(2428)の2018年6月期第1四半期決算が10月31日に発表されました。結果は、売上高が前期比▲12.2%、四半期純利益が▲61.2%と大幅な減収減益となりました。 当社は2016年7月から2021年6月までの新中期5か年計画を発表しており、フィンテックの急速…

エイリス・キャピタル(ARCC)を追加購入しました

中堅企業にローンやエクイティで資金を提供して高い利回りの配当を出しているBDCですが、その中でも最大手であるエイリス・キャピタル(ARCC)を追加購入しました。配当利回りが9%台というのは魅力的ではあるものの、その分リスクが高いと考えられますが、追…

今週のパフォーマンス(2017年10月27日)

運用資産 61,745,520円 対先週末 +84,730円 (うち入出金 ±0円) 対前年末 +11,488,387円 (うち入出金 +1,500,000円) 資産別内訳 日本株 16,273,850円 26.4% (32.0%) J-REIT 11,106,400円 18.0% (21.9%) 米国株 16,012,807円 25.9% (31.5%) 外国債券…

グラクソ・スミスクライン(GSK)の2017年第3四半期決算

グラクソ・スミスクライン(GSK)の2017年第3四半期決算が10月25日に発表されました。売上高は第3四半期のみでは、前期比+4%、営業利益は前期比+31%、EPSは前期比+49%、調整後EPSでも前期比+3%と悪くない結果ように見えます。 しかし、その後の株価の動きを…

NTTドコモ(9437)の2018年3月期第2四半期決算

NTTドコモ(9437)の2018年3月期第2四半期決算が本日(10/26)発表されました。結果は、売上高が前期比+0.5%、四半期純利益が前期比▲7.8%と増収減益となりました。 通期業績予想に対する進捗率は、売上高が48.4%、当期純利益が57.1%と売上高の進捗ペースが…

ポートフォリオを縮小しました

さすがに今日の日経平均は下げましたが、昨日まで16連騰で、僕が保有する高配当株も配当利回りが3.5%程度に下がって来たものも増えてきました。企業の業績期待もあり、今の株価水準がバブルだとは思いませんし、じっとホールドという戦略もあるとは思います…

キヤノン(7751)の2017年12月期第3四半期決算

キヤノン(7751)の2017年12月期第3四半期決算が本日(10/24)発表されました。結果は売上高が前期比+21.5%、四半期純利益は前期比+77.0%と大幅な増収増益となりました。 この結果を受けて、連結業績予想も上方修正しています。 セグメント別に見ると、どの…

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)から分配金が入金されました

サムティ・レジデンシャル投資法人(3459)から分配金が入金されました。1株当たり分配金は2,670円で、うち利益超過分配金は501円です。7月31日時点で12口保有していましたので、源泉税を差し引いて、26,753円となります。 2018年1月期、7月期も予想分配金は…

今週のパフォーマンス(2017年10月20日)

運用資産 61,660,790円 対先週末 +677,850円 (うち入出金 ±0円) 対前年末 +11,403,657円 (うち入出金 +1,500,000円) 今週の取引 売り 1928 積水ハウス 200株 買い T AT&T 85株 資産別内訳 日本株 21,037,150円 34.1% (37.7%) J-REIT 11,169,800円 18.1…

グラクソ・スミスクライン(GSK)から配当金が入金されました

グラクソ・スミスクライン(GSK)から配当金が入金されました。1株当たり配当金は0.50103ドルで、200株保有していますので、源泉税差引後で79.07ドルとなります。なお、当社は英国企業ですので、アメリカでの源泉税はかかりません。 10月18日の終値が41.01ド…

上場インデックスファンド新興国債券(1566)から分配金が入金されました

上場インデックスファンド新興国債券(1566)から配当金が入金されました。当銘柄は奇数月の10日が決算で、年6回分配金をもらうことができます。今回の分配金は1口あたり502円で、基準日の9月10日時点で、個人で100口、法人で60口保有していましたので、源泉…

さくら総合リート投資法人(3473)の2017年8月期決算発表

さくら総合リート投資法人(3473)の2017年8月期決算が10月16日に発表されました。結果は、営業収益が前期比+7.8%、当期純利益が前期比+87.2%と増収増益となりました。当期純利益が大きく増えた主な要因は、前期発生した創立費や投資口交付費が当期はなくな…

iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)から分配金が入金されました

iシェアーズ米国優先株式ETF(PFF)から分配金が入金されました。1口あたり分配金が0.175085ドルで、400口を保有していますので、源泉税を差し引いて50.24ドルとなります。 最近の分配金の推移は次の通りです。ここ1年では最も低い水準ですが、前年同月と比…

今週のパフォーマンス(2017年10月13日)

運用資産 60,982,940円 対先週末 +103,923円 (うち入出金 ±0円) 対前年末 +10,725,807円 (うち入出金 +1,500,000円) 資産別内訳 日本株 21,278,150円 34.9% (38.5%) J-REIT 11,182,900円 18.3% (20.3%) 米国株 15,293,072円 25.1% (27.7%) 外国債…

今週の取引(10/10~10/13)

今週の取引です。 売り 1566 上場インデックス新興国債券 20口 1972 三晃金属 100株 2362 夢真HD 600株 3298 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人 10口 5990 スーパーツール 1,000株 7284 盟和産業 400株 7551 ウェッズ 700株 HDV iシェアーズ・コア…

Oneリート投資法人(3290)の運用状況及び分配金の予想の修正

本日(10/11)、Oneリート投資法人(3290)が運用状況及び分配金の予想の修正を発表しました。 2018年2月期については、当期純利益が1,152百万円から1,588百万円へ37.8%上方修正され、1口当たり分配金も6,090円から7,860円へ29.1%増額されました。 当法人は…

キャッシュ比率を上げました

マーケットのタイミングを読んでうまく立ち回るのは難しいと考え、これまでフルインベストメントを基本方針としてきましたが、ここまで好調なパフォーマンスが続くと少しキャッシュを増やしてもいいかなと思うようになりました。 僕の目標は、配当収入とキャ…

スター・アジア不動産投資法人(3468)から配当金が入金されました

スター・アジア不動産投資法人(3468)から配当金が入金されました。1口当たり配当金が4,423円で、7月末時点で10口保有していましたので、源泉税を差し引いて35,246円となりました。 REITは原則6カ月決算で、2期先(1年分)の業績予想を開示するケースが多い…

エイリス・キャピタル(ARCC)とiシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)から配当金が入金されました

エイリス・キャピタル(ARCC)とiシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)から配当金が入金されました。 エイリス・キャピタル(ARCC)の配当金は、1株当たり0.38ドル、970株保有していますので、源泉税を差し引いて264.36ドルが入金されました。10月5日の終…

今週のパフォーマンス(2017年10月6日)

運用資産 60,879,017円 対先週末 +479,794円 (うち入出金 ±0円) 対前年末 +10,621,884円 (うち入出金 +1,500,000円) 資産別内訳 日本株 23,433,500円 38.5% J-REIT 12,130,800円 19.9% 米国株 15,954,705円 26.2% 外国債券 8,592,000円 14.1% 現金 768,4…

東洋経済10月7日号で覚えた強い違和感

僕は東洋経済を定期購読しているのですが、10月7日号の特集記事の中で、強い違和感を覚えた記事がありましたので、投資とは関係ありませんが、紹介したいと思います。 今回の特集は「学び直し国語力」というタイトルで、文章の書き方や話し方を解説したもの…

長期投資の葛藤

高配当株への長期分散投資を掲げて、しばらくはポートフォリオ構築のためにごちゃごちゃ売買をしていましたが、ようやく落ち着いてくると、とにかく決算発表のない時期はすることがありません。高配当株は対象が限られているので、新しい銘柄の発見もめった…

9月の配当金収入

9月に入金された配当金(源泉税控除後)は、合計152,153円でした。なお米国株式の配当金は便宜上1ドル110円で換算しています。今年の累計配当金収入は1,148,730円になりました。配当金を集計することで、塵も積もれば山となることを実感します。 円建 マリモ…

積水ハウス(1928)から配当金が入金されました

積水ハウス(1928)から配当金が入金されました。1株当たり配当金が37円で、7月時点で600株保有していましたので、源泉税を差し引いて17,691円です。 9月7日に発表された第2四半期決算は、地面師による詐欺被害をものともせず、好調な内容でしたので、今後も…

今週のパフォーマンス(2017年9月29日)

運用資産 60,399,223円 対先週末 +443,906円 (うち入出金 ±0円) 対前年末 +10,142,090円 (うち入出金 +1,500,000円) 資産別内訳 日本株 22,897,850円 37.9% J-REIT 12,063,400円 20.0% 米国株 15,905,229円 26.3% 外国債券 8,592,000円 14.2% 現金 940,7…

今週の取引(9/25~9/29)

今週の取引です。 買い 3290 Oneリート投資法人 2口 3451 トーセイ・リート投資法人 2口 3470 マリモ地方創生リート投資法人 2口 3473 さくら総合リート投資法人 5口 8963 インヴィンシブル投資法人 7口 売り 3468 スターアジア投資法人 10口 今週もREIT銘柄…

BP(BP)から配当金が入金されました

BP(BP)から配当金が入金されました。1株当たり配当金が0.6ドルで、200株保有していますので、源泉税を差し引いて、94.84ドルとなります。 2017年度第2四半期の業績は、ドルベースで、売上高が前年同期比+21.3%、四半期純利益が156百万ドルと、前年の1,390…

クアルコム(QCOM)から配当金が入金されました

当社はスマートフォン向け半導体では圧倒的なシェアを握る半導体メーカーです。とはいっても企画・設計のみで自社で工場を持たないファブレス企業です。チップを提供したスマートフォンの売上に応じてライセンス料を受け取るというビジネスモデルが問題とな…

スターアジア不動産投資法人(3468)の2017年7月期決算

少し時間が経ってしまいましたが、スターアジア不動産投資法人(3468)の2017年7月期決算が9月13日に発表されました。結果は、営業収益は前期比+59.2%、当期純利益は前期比+70.8%と大幅な増収増益となりました。 その結果、1口当たり分配金は4,423円と、前期…

インヴィンシブル投資法人(8963)より配当金が入金されました

先日インヴィンシブル投資法人(8963)より配当金が入金されました。一口当たりの分配金が1,264円、6月末時点で20口保有していましたので、源泉税を差し引いて20,181円が入金されました。今回は分配金のうち9円が利益超過分配金です。 また、9月21日に資産の…