読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

戸上電機製作所(6643)

当社は1924年に設立され、1961年に東証二部に上場しています。でもそこから今まで二部のままなんですね。本社は佐賀市にあり、中国にも製造拠点を持っています。事業内容は産業用配電機器の製造販売とこれに伴う工事請負で、主要顧客は電力会社となっています。そのため、当社の業績は電力会社の設備投資計画に大きく影響を受けることになります。ただ、電力会社以外の販路も地道に開拓している一方、電力会社向けについても次世代配電網構築での需要拡大も見られ、売上高は過去5年間、順調に拡大してきています。

 

東証二部銘柄で、取扱い商品がBtoBで一般に馴染みがないためか、予想配当利回り4.15予想PER5.16と相当割安な水準に放置されています。20173月期は繰延税金資産の追加計上による利益のかさ上げはありますが、それを除いても予想PER6.89倍なので、十分割安と言えるでしょう。こうした地味な株を持つとバリュートラップに陥る可能性もありますが、配当利回りが高く、実質無借金経営ですので、安心して長期保有できる株だと思います。

 

主な指標(44日現在)

株価 554

時価総額 142億円

予想1株配当金 22

予想PER 5.16

実績PBR 1.30

配当利回り 4.15

*データは四季報オンラインより引用

 

f:id:tamtam0824:20170404213813p:plain