読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

光ビジネスフォーム(3948)

当社は社名に「光」と付くことから、はじめは光通信9435の子会社かと思いましたが、調べてみると全く関係ありませんでした。ビジネスフォームとは、帳票や伝票など決められたフォーマットを印刷した書類ことを指しますが、単に印刷するだけでなく、用紙を重ねて複写式にしたり、ミシン目を入れて切りやすくしたりと、様々な工夫がされています。また、そこから派生して、データプリントサービスやDMの管理から配送まで行うメーリングサービス、各種申込書やアンケートの回収、仕分け、データ化などのBPOなど、事務作業の効率化のためのサービスを提供しています。ビジネスフォーム自体はペーパレス化の流れの中で衰退していくものだとは思いますが、こうした事務作業のアウトソーシングを請け負うところに当社の生き残りの方向性が見えます。

 

当社のホームページを見て衝撃的だったのは、IR情報のところに有価証券報告書どころか決算短信すら掲載していないことです。こんな会社はこれまで初めてでした。規模の小さな会社だとは思いますが、このホームページを見ても、当社が上場しているとは誰も気付かないのではないでしょうか。大きな成長は見込めませんが、利益も配当も安定していますし、有利子負債がゼロですので、高配当株としては安心して持てるとは思いますが、株価が上がって配当利回りが下がってきたので、僕はそろそろ処分してもいいかなと思い始めています。

 

主な指標(424日現在)

株価 482

時価総額 28億円

予想1株配当金 18

予想PER 16.51

実績PBR 0.40

配当利回り 3.73

*データは四季報オンラインより引用

 

f:id:tamtam0824:20170424225551p:plain