たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2017年6月23日)

運用資産 56,400,490

対先週末 ▲1,336,123円

(うち入出金 ▲2,000,000円)

対前年末 +6,143,357円

(うち入出金 ±0円)

 

今週の売り

2763 エフティグループ(一部売り)

3440 日創プロニティ(一部売り)

4980 デクセリアルズ

8316 三井住友FG

 

今週の買い

なし

 

ポートフォリオ上位銘柄(国内高配当株、REIT

1位 2362 夢真HD

2位 7201 日産自動車

3位 8304 あおぞら銀行

4位 8219 青山商事

5位 2763 エフティグループ

6位 7169 ニュートンFC

7位 7751 キャノン

8位 7148 FPG

9位 1787 ナカボーテック

10位 3290 ONEリート投資法人

*上場インデックス新興国債券(1566)は除いています。

 

信用取引スイングトレード

2362 夢真HD

2388 ウェッジHD

5541 大平洋金属

7004 日立造船

 

今週はマンション購入の頭金にするため、200万円を出金しました。これで今年の入出金はゼロとなりました。主力の夢真HD(2362)が低迷するなか、これまで沈んでいたデクセリアルズ(4980)が急騰したタイミングで売ったり、エフティ―グループ(2763)も含み益が20%を超えてきたので一部売却したりと、ラッキーも重なり、実質プラスで今週も終えることが出来ました。

 

それにしても、今週は流動性の低い銘柄の扱いは大変だと実感しました。福証銘柄である日創プロニティ(3440)を希望の価格で1000株売るのに3日かかってしまいました。こういう銘柄は板が薄すぎて成り行きで注文するのは恐ろしいです。

 

信用取引の方は、薄利で利確しつつポジションを圧縮しています。今週は6月22日のウェッジHD(2388)の急騰で少し利益が出せました。今のやり方ではリスクとリターンが見合っていないような気がします。