たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

夢真ホールディングス(2362)の平成29年9月期第3四半期速報

本日(7/18)、夢真HD2362)の平成299月期第3四半期速報が開示されました。建設技術者派遣事業における売上高と採用数のみの開示ですが、第3四半期の売上高は前年同期比+29.0%5,505百万となり、これで28四半期連続での増収となっています。

 

また、採用数も四半期毎500人の採用を計画していましたが、、第3四半期は+210人の7103四半期累計で1,865名と、進捗率は9割を超えました。

 

f:id:tamtam0824:20170718194954p:plain

 

高配当でかつ高い成長性の期待できる会社だと思って、僕の日本株ポートフォリオの中では主力銘柄と位置付けていますが、なかなか市場の評価が高まってきません。

 

主力事業である建設技術者派遣事業は順調に拡大していますが、問題は第二の柱となっているエンジニア派遣事業です。第2四半期の決算発表で、エンジニア派遣事業を担う子会社である夢テクノロジー(2458)が、業績下方修正をし

 

ました。売上高は計画以上に伸びるものの、人材確保のためのコストが嵩んだことが要因と説明されていました。これに市場はネガティブに反応したようです。僕は成長のための先行投資だと理解していたのですが、果たしてどうなることでしょうか。

 

 

tamtam-blog.hatenablog.com

 

 

tamtam-blog.hatenablog.com

 

 

tamtam-blog.hatenablog.com